子連れアラサーのランニングろぐ

現在31歳の不真面目社会人がアラサーになってから始めたランニングのログ、マラソンの完走記、反省、展望などの自分への確認も兼ねたブログです。

amazon プライムreading

今日はみんな大好きアマゾンの話です。

私はランニング用品に関して、Amazonで買うことはあまり多くありません。シューズは試し履きが必須ですし、ウェアも必要だと感じているものかわからない事が多いためです。Amazonで購入するのは買いに行く暇がない時と、近くに取り扱いがない場合だけです…

でも、私はプライム会員で最近始まったプライムreadingにどハマりしています。その理由を少しだけお話しします。

 

プライム会員特典はいくつもあります。プライムミュージック、プライムビデオなどなど。プライム会員特典以外にもAmazon EnglishやAmazon Unlimited など様々なサービスを有料で展開しています。その中でもunlimited はKindle本を読み放題というサービスで、かなりの冊数がその対象になっています。本を読む事も多いので以前から気にはなっていたのですが、そんなに読む時間も無いかと思い、契約はしてきませんでした。

それが、プライム会員特典にもプライムreadingとして同様の対象書籍が読み放題というサービスが開始となりました!unlimited と比較すると対象書籍はごくわずかですが、ラインナップの中には割と良い本もあります。今対象になっている中では仕事は楽しいかね?とかおススメです。

 

仕事は楽しいかね? (きこ書房)

仕事は楽しいかね? (きこ書房)

 

 

雑誌なんかも対象になっていて、山と渓谷なんかも読めます

 

山と溪谷 2017年 10月号 [雑誌]

山と溪谷 2017年 10月号 [雑誌]

 

 あまり対象になっている書籍にピンとこない事もあるかもしれませんが、古本屋で掘り出し物を探すのが好きな私は、読みたい書籍を探すだけでも楽しいです。

おそらく月単位で対象書籍も変わるものと思いますが、その度に掘り出し物は無いかと探してしまいそうです。

 

プライム会員特典は先に書いたプライムビデオでは結構良い映画が対象になっていたりしますし、テレビでは絶対に流せない挑戦的なオリジナル番組もあったりと、プライムreading以外も良いです。

プライムデーも年に何回かやっていますし、それに合わせて買い物ついでにそうっいった特典を試してみてはいかがでしょうか

 

 



 

続·今年のレースシューズ

昨日レースシューズに関する記事を上げたばかりですが、今日も書きます。というか決めました。投書の予定通りズームストリーク6です。

先日会社帰りにステップスポーツによりました。会社帰りの時間なので,もうすぐ店じまいという時間帯でしたが,いくつか履かせてもらいました。試したのは匠練ブーストとターサージールのどちらも27.5cm。練ブーストはアッパーがかなりキッチリでオフセットも低めなので割に走れそうな印象。ただ、ブーストが…気になる。

ターサーはアッパーが柔らかく、かっちりきっちりという感じではないが特に大きな問題を感じることもないかなぁという印象。だが、ヒールが高いので,それが非常に気になる。ソーティートレーナーで走っているわけだし,走ってしまえば問題はないのかな…?という印象。

ヒールが気になったためターサーは選択肢から外し,試し履きはしていないものの,これまで履いた中で最もよかったストリーク6と匠renのどちらかに。匠renは三村さんがadidasを離れてしまったので,今後どうなるのかも気になる。対応してくれた店員さん曰く冬にまた新色は出るし,アッパーを変えずに続けるらしいという情報もあるけど,それもいつまで続くのか?練はセールになっていて10000円を切ってはいるもの魅力ではあるけど,ブーストフォームが個人的にはネック。

しばし悩んだ結果,今シーズンはやはり冒険はせず今のベストシューズで挑むためストリーク6にすることに決定。新色を購入してきました。

 

ズーム ストリーク 6 446/フットボールブルー 28.0cm

ズーム ストリーク 6 446/フットボールブルー 28.0cm

 

 

 

写真だけ見た感じでほれ込みましたが,実物もすごく…

f:id:hayato-f2:20171005222047j:plain

カッコいい‼

 

ソールは以前は黒かったグリップ部分がオレンジ

f:id:hayato-f2:20171005222055j:plain

 

重さは前に購入したもの同様200g弱

f:id:hayato-f2:20171005222206j:plain

 

前回のものが196gだったので2gほど重いですが,誤差の範囲内です。

今週末は天気が良くない予報ですので,来週あたりヘタッたシューズとの履き比べをしてみようかと思います。500km以上走ったシューズとの違いはどれほどあるのか…期待!

9月月間走行距離

9月も終わり、週末には出雲駅伝と、ロードレースのシーズンがやってきました。最近は早朝に走っていてもランナーとすれ違うことが増えてきました。走るのにはいい季節になりました。。。

さて、9月の月間走行距離は120km。かなり少なめですが完全にしわいマラソンロスです。なんだかんだで月末までテンションが戻らず、その間は10kmのビルドアップ(キロ5分〜4分)だけでした。そりゃ走行距離はのびませんよね、

最近は強くなっている実感もなく…むしろ春より弱くなっている気がしますが、できる限り戻して行けるように頑張ります。

平和マラソンまで残り一月!

今シーズンのレースシューズ

今、私が持っているシューズは割と満身創痍です。アッパーの内側がパックリ裂けたズームストリーク6、ハーフまでのレースとスピードトレーニングで酷使してきてアウトソールがツルツルになってきている匠戦2(非ブースト)、アッパーに数か所の穴とソールの消耗が激しいソーティトレーナー。どれも捨てて良いレベルに消耗しており、レースには使えない…

他に持っているシューズとしてはフライニットストリークニュートンのDistance4。どちらもなんだかしっくりこない…フライニットストリークはアッパーが?Distance4は特徴的なアウトソールが…トレーニングシューズとしては良いかもですが…

 

不満のあるシューズでレースには望みたくないのも人の心というもの。年中検討してる気もしますが、隣の芝は青いので仕方ありません…

 

候補としてはズームストリーク6、ターサージール5 スリム、hanzo R、ウェーブエンペラーあたりです。エンペラーが候補に入ってないのは自分の足型に合わない事が分かっているためです。ターサーは王道すぎて今まで避けてきましたが、いろいなシューズも経験したし、そろそろ履いてみても良いかなと思い候補に入れてます。

 さて、この中で履いて走ったことのあるのはズームストリークだけ。春に買って半年弱で履きつぶしたのですが、短い距離からハーフ以上の距離まで気分良く走れます。少し前足部に圧迫感はありますが、極薄靴下のitoitexで対応可能な範囲。フルまで走りきるイメージもできます。ただ、現行の白単色、黒単色、緑ではちょっとテンションが上がらない…新色に期待。この色は本当に好みなので、近くのステップスポーツにいくかな。

 

hanzoは足入れをした程度。hanzoはちょっと前足部が緩すぎ?でしたが、もう一度検討してみても良いかなと思っています。

ターサーとエンペラーはそもそも足入れをしたことも…どちらも評判が悪くないシューズなので実店舗で試してみて検討をしてみます。どちらもスリムモデルが置いてあるお店が希少なのが問題ではありますが…

 

 

心は新色のズームストリークに流れつつありますが、ある選択肢を、すべて検討し、納得した上で決めたいなとも考えてます。

トレーニングの理想と現実

しわいマラソンが中止となり、モチベーションの向けどころが難しいのは昨年同様ですが、今年は昨年と違い、広島県坂町のベイマラソン(非公認フル)に出場予定です。そこでは最低自己ベスト、目標サブスリーなので、しっかりとトレーニングを積んでいかなければいけないわけですが…なかなかうまくいきません。そもそも目指しているのが限られた時間の中で仕事、家庭、趣味の三方良しですから当たり前っちゃ当たり前ですが。

今理想的な一週間のトレーニングメニューは

月 休み

火 タバタプロトコル&補強

水 ジョグ

木 タバタプロトコル&補強

金 ビルドアップ(ゆっくりめ)

土 インターバル→ロングジョグ(ガチゆる走)

日 ロング走

 

これなら週間60km強になり、かなり良いトレーニングになります。しかし、現実は

月 休み

火 休み

水 タバタプロトコル(休み)

木 休み

金 休み

土 ビルドアップ(10km〜20km)

日 ジョグ

…週間30〜40km かせいぜい、なかなか思うようにはいきません。しかも、これでは走力の向上どころか落ちてしまっても仕方がないレベル…

しかも、今はシューズも厳しく、ソールがほとんど残ってない匠 sen2、アッパー破けたズームストリーク6、ソールはツルツルでアッパーも数か所穴の空いてきているのソーティトレーナー、なんだかうまく走れないフライニットストリーク

 

靴の件はまた別の記事で。

果たしてこの練習量でフルマラソンどこまで行けるのか?

しわいマラソン二年連続の中止

今年もしわいマラソンが中止となりました。

昨年は前日からの大雨によるもの今年は台風…広島に直撃する台風というのは数年に一回程度なのですが、今回はピンポイントに丁度レースのタイミングでやってきました。

 運営の中止判断は適切なタイミングだとは思いますし、これまでの準備やこれからの処理を考えると本当に頭の下がる思いです。

一旦モチベーション的にただ下がりになってしまいますが、酒でも一杯引っ掛けて切り替えて次のレースへの準備をしていきます。

 

ウルトラマラソン一週間前

来週はいよいよしわいマラソン。

今日は最後の20km走。感覚は良くなく、走っても上手く走れない夢のような感覚。前日の坂ダッシュが影響してるんだとは思いますが…最後に不安の残る内容でした。ただ、心配しても仕方ないので出来る調整をして怪我も痛みもない状態で当日を迎えたいと思います。

当日は朝(深夜)2時に起床で3時までには出発。会場までは一時感程度なので受付開始の4時頃には到着予定です。今回は宿が取れなかったので早めに行って当日受付からの準備になります。着替えやらテーピングやら荷物預けでそんなに時間は無いかなぁと予想してます。出発してしまえば後はなるようになれという感じです。

 

とにかく、今残っている疲労と不安材料を取り除いて、来週末を迎えることが出来れば!