子連れアラサーのランニングろぐ

子供が生まれ,時間をやりくりしながらサブスリーを目指すアラサーのブログ

1月月間走行距離

1月は26kmでした ひどいですね。

なかなかひどいのは年末年始の体調不良に仕事、月の半ばからの体調不良。 なんだか月の半分は体調不良だったような気がします。今もまだ咳と痰が残っていて、なかなか・・・

今月が仕事の山場なので2月の走行距離もひどいことになりそうです。 3月のふくやまマラソンの立ち位置はベストを。。。というよりも、今の立ち位置を把握するという位置付けになりそうです。

どうにもなりませんが、2月も頑張ります

新年

1月も半分すぎた所ですが今年の初記事です。 どうにも練習は出来ていません。 体調不良に膝の違和感、終わらない仕事と絶望的なタスクリスト。どうにもなりません。

全く走れていないですが、今回は今年の目標なんぞをたててみようとおもいます。

今年の予定としては、 3月ふくやまマラソン(ハーフ) 4月〜8月走り込み 9月しわいマラソン(3年目の正直?) 11月平和マラソン、ベイマラソン

レースについては岡山、大阪、神戸、防府、下関あたりのフルマラソンも検討かなぁとは少し考えいています。 今年も目標は全レース記録更新ですが、とりあえず出場を心の中で決めているレースでは

ふくやまマラソン 1時間24分

しわいマラソン 完走(出走)

平和マラソン 36分台

ベイマラソンなどのフルマラソン 2時間55分

この二ヶ月ほっとんど走れていないのでふくやまマラソンは早くも達成できるか?!という目標になっていますが。。。今後どれだけトレーニングが詰めるだろうか…1時間半が従来のベストなので、それの更新は最低限のつもりです

平和マラソンは今年と同じように走れればこれぐらいは行くはず?という感じの目標です フルマラソン2時間55分はサブスリーも達成していない自分が目標とするのもなんではありますが、あくまでも目標ということで。 これぐらい行ければ素晴らしいなぁ。そのためにも仕事の落ち着く3月から暑くなる前の6月あたりまででどれだけトレーニングが積めるかにかかってきそうな気がします。去年同様ガチユル&峠走でしっかり距離を踏んで、心肺機能も追い込んで秋のレースに備えたいと思います。

あと、これは個人的な話ではありますが、春は転職活動も少し考えてみようかなぁと思っているので、そちらもまぁ頑張ります。レースが秋で終了なのと、これだけ働いて、家族との時間を犠牲にしているのに報われないのは辛い。これまでは口先だけだったこともあるけど、今年は本気。気合いを入れる。

2017年ランニング関連のBest Buy

2017年も後数時間で終わり。このタイミングですが、今年買ったもので良かったものベストスリーを書いていきます。

 

第三位 itoitex

私史上最高の靴下です。極薄、軽量でありながら吸水力抜群。夏場に靴まで汗が染み込むほど汗をかいても足はドライなまま。そのため足裏のマメもできにくく、五本指ソックスなので足の指の間のマメも出来にくいです。滑り止めが無いのでダメな人もいるかもしれませんが、私は滑り止めがついている方がマメができやすい感じがしているので、余計なものが無いのもポイント。

 

第二位 GARMIN foreathlete630j

もう本家からは型落ち、在庫処分で安くなっていたのを購入しました。心拍計は胸ベルトですが、胸ベルトは慣れれば問題ないですし、ランニングダイナミクスを取れるので購入。ランニングダイナミクスで参考にしているのは設置時間と上下動比ぐらいですが、自分の癖が分かるのは良いです。バッテリーもウルトラマラソンにも対応可能な時間持ちますし、これはランニングウォッチとしてあると良い機能は網羅されているのではないでしょうか。後は見た目があまりにプラプラしているのが…といったところです(ならfenix買え)

 

第一位 ズームストリーク6

今年、ここシューズと出会えたことも各レースでベストを更新できた要因の一つじゃないかと思います。400kmでアッパーが裂けるのは置いといて、フィット感最高、クッションはキロ5分なら硬いですが、キロ4分なら結構柔らかく感じ、かといって不安定感はなく、反発もマイルド。ターサーの方が足を動かしてくれるような反発があるものの、その恩恵が受けられるポイントはやや狭い印象なのですが、ストリーク6はその反発も特別主張もせずこちらをサポートしてくれる感じで、かつ恩恵が受けられるポイントも割と広い。足型さえ合うならばストリーク6の方を私は勧めます。素晴らしいシューズです。

なお、フライニットストリークもありますが、これはソールは同じですが別のシューズだと思ったほうがいいです。フライニットよりもストリーク6です。

 

この他にもノースフェイスのフライウェイトレーシングベリーショートやミレーのドライナミックメッシュなど良い買い物をしました。

来年もいい買い物がしたいものです。

2017年まとめ

もう年の瀬です。今朝はおそらく今年の走り納めになるかなと思いながら走ってきました。

一年の総括をする前に、12月の月間走行距離ですが、以前の記事にも書いた膝の違和感と仕事、最近は体調不良と色々重なって58kmでした。走っていて落ちてるなぁという感覚が少しありますが、昨年同期と比較すると走力自体は向上しているのでまぁいいかと思っています。

膝の違和感はいい加減取れて欲しいのですが、走っている最中は気にならないのですが、練習後は少し痛みが出ることがあります。ただ、走ろうが走るまいが同じように違和感があるので無視して普通に走っています。10kmのペース走(キロ4分10秒程度)なら大丈夫なので問題ないでしょう。仕事が落ち着いたら病院に行くことも考えます。

 

さて、表題の今年一年の総括です。今年一年で出たレースは以下です。

11月3日 広島国際平和マラソン

11月19日 広島ベイマラソン

今年もしわいマラソンが中止になってしまい、ウルトラマラソンのスタートラインに立つまでが遠いですが…今年は結局2レースに出場。それぞれで自己ベストは更新しました。

平和マラソン40分04秒→37分26秒

ベイマラソン(フルマラソン)3時間22分37秒→3時間1分33秒)

 

どちらもタイムには満足いく結果でしたが、平和マラソンは腹痛、ベイマラソンでは足の売り切れで終盤のここぞというタイミングでペースがナイアガラフォール状態だったので内容としてはちょっと…という感じでした。そんな内容でも自己ベストを大幅に更新しているので走力自体は間違いなくついているんだろうと思います。そろそろ伸び悩んでくる時期に入るはずですが、モチベーションを落とさずやれるだけのことをしましょう。

 

年間の走行距離は約1536kmで月間の平均は128kmでした。今年は1月2月と12月が60km未満と本当に走っていなくて足を引っ張っている感じです。ただ、3月から5月にかけて170km以上走っており、そこでしっかり走力向上させたことが秋のレースの結果に現れたのかなとは思います。3月から5月にかけては、週末の峠走とインターバル走を使ったガチユル走,ゴールデンウィークにやった一週間で100km走など距離も走っていますが、ちゃんと内容もあるトレーニングだったのも良かったのかなと思います。

 

走行距離の割にタイムは健闘しているとは思いますが、まだまだ改善出来る伸び代はありそうなので来年も日々トレーニングを続けてさらなるベストの更新を目指します。

来年初戦の福山マラソンでハーフのベストの更新を!

 

 

あと来年はNHKの某番組にした投稿が採用されて放送されるみたいです。それも楽しみです!

普段使いのガーミン

相変わらず練習はできていません。膝裏の痛みについても良かったり悪かったりです。一度病院か何かに行ったら良いんでしょうが…社畜にはそんな時間はありません。でも、走って痛みが増すようなこともないので、もう普通に走ろうかと思います。ポイント練習も短いインターバル走とかでこの一月で落ちた心配機能を戻すことを年末年始でやりましょう。

 

さて、表題。わたしは普段のライフログvivo active HRを、トレーニングの時はfore athletes 630を使っています。使い分け自体は特に問題は感じていないのですが、仕事の時もvivo active なので、スーツにはやや合わないのが悩み。vivo move はアナログ盤のスマートウォッチとしては良いけど、出来ることが少なすぎて(その分安いのですが)スルー。すぐに必要ではないので、たまに何かないか見る程度だったのですが、先日ガーミンからvivo move HRなるものが発表されているのを発見!

http://www.garmin.co.jp/minisite/vivo/

 

アナログの文字盤にディスプレイを内蔵タッチスクリーンで操作可能…管理はもちろんガーミンコネクト。

ライフログは取りたいけど、アクティビティと管理は共通化したいだけどスーツで仕事をするのでfore athleteやfenix はちょっと合わない…というわがままな私にはピッタリです。デザインも良いですし、忙しい時期を過ぎたら買うことも検討します。

練習…したい

練習を最近全くできてません。残業続きで平日はもちろん土日も朝も思うように起きれず。上半身も下半身もバッキバキ。膝の治りも悪くイマイチ。しかもいったん走らなくなるとなかなか走る気力がわいてこない…3月に福山マラソンに出場予定なのに今月の走行距離7km。これじゃ目標達成も…

年末年始の合宿(休日出勤)で何とか持ち直せればなと思います。

11月月間走行距離

11月は11月3日に広島平和マラソン(10km)11月19日にに広島ベイマラソン(非公認周回コースフル)を走ってきました。2レースあったわけですが,ベイマラソンのダメージが意外と大きく,2週間たった今もまだ右足の膝裏に違和感と左足の甲に違和感があります。どちらもジョグには影響のない程度ですが,念のため今週は休みです。

さて,11月の月間走行距離は140km。今月は練習内容というよりもレースの内容的なところのほうが良いでしょう。 平和マラソンでは昨年の40分3秒からベストを37分26秒に更新。ベイマラソンでは非公認ですがフルマラソンの距離のベストを2015年の岡山マラソンの3時間23分44秒から3時間1分35秒まで伸ばしました。どちらもポジティブスプリットで入ってしまい,特にベイマラソンでは残り10kmは売り切れの足で何とか走り切った状態でした。後半に上げれるイメージが自分にはあまりないためキロ4分で行けるところまで行って,残り我慢というレース展開でしたが,やはりフルマラソンは甘くない。タイムの貯金,足の借金を常に頭に入れて今後はレースに臨みます。

さて,12月に入り,仕事がにわかに忙しくなってきて今週からは休日出勤です。今年も休出はジョグで出勤,退勤であまり練習が詰めなくても走力を落とさない努力の継続をすると同時に,日曜にはできれば峠走を行って心肺機能をしっかり追い込み,繁忙期が終わった直後の次のレース,福山マラソン(ハーフ)では1時間24分切りを目指してトレーニングを積んでいきます。

とはいえ,まずは休んで痛めた膝と足の甲を治すようにします。