子連れアラサーのランニングろぐ

現在31歳の不真面目社会人がアラサーになってから始めたランニングのログ、マラソンの完走記、反省、展望などの自分への確認も兼ねたブログです。

サブ3.5の次の目標

昨年、サブ3.5を達成しました。怒られるかもしれませんが、サブ3.5で走り終えても達成感はなく、マラソンを走り終えた時も感動よりもホッとした感じでした。
記録自体もサブ3.5ではマラソンを走ったことのある人になら分かってもらえるものの、そうでない人にはなかなか分かってもらえません。なんというもどかしさ。

かと言ってサブ3を次の目標にするにははまだキロ単位で30秒は縮めなければならず、余りにも遠い目標。

サブ3.5を達成した人の次の目標設定って何だろうか?最近少し悩んでいて、自分なりに結論が出たので書きます。

概略

結論から言うと、サブ3を目指すに帰結するわけですが、サブ3になるためにはスピードもスタミナも足らないのが現実。どちらも同時につけるのが理想的ではありますが、それは現実的ではありません。現実可能だとしても、ハードなトレーニングが必要であり、モチベーションも時間も足りません。そのため、まずはスピードとフォームの修正を先に行い、その後スタミナをつけるようにしようと思っています。
…当たり前なのですが、達成感を求めてウルトラに出る事も考えてました。広島ならしわいマラソンもありますし、挑戦するかちがあると考えてました。しかし、練習に時間はかかるし、今年の後半は恐らくだいぶ忙しいのでしばらくはスルーするつもりでいます。

具体的な目標

今年はスピードをつけるのが目的というのもあって、10キロを中心に、長くてもハーフまでを走るつもりでいます。10キロは40分切りを今年のノルマ、39分切りを目標。ハーフは90分を切ることを目標とします。
まだ、10キロのベストは41分なので、目標どころかノルマもキツイですが、出来ないところではないと思います。


まだまだ、今年のレースは決まってませんが、これを目標に頑張って行きます
広告を非表示にする