読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れアラサーのランニングろぐ

現在31歳の不真面目社会人がアラサーになってから始めたランニングのログ、マラソンの完走記、反省、展望などの自分への確認も兼ねたブログです。

ランナー的apple watch2

とうとうAppleがgos内臓のapple watchを発表しました。ランナー的に良い点と気になる点をまとめてみます。

良い点

  • GPS内臓により、おそらく単独でのランニングログが取れる
  • 耐水性の強化
  • ナイキ純正バンド
  • Suicaが利用可能に

総括すると、これまでは屋外スポーツに足りなかったところを補ってきたと言うところでしょうか。

 

気になる点

  • バッテリー最大駆動時間が変わっていない

一般的にも、ランナー的にもこれがわりと大きな関心事だと思います。ですが、相変わらず24時間バッテリーは持たないようです。今でも寝ている間に充電できるので実用には耐えうるバッテリーだとは思います。しかし、ランナー向けのGPSwatchの最上位機種では睡眠などライフログをとる機能ついているのですが、それはapplewatchではまだ無理となります。そういう使い方はまだしないのかも知れませんが。

というか、最大19時間でGPS稼働時にどれだけバッテリー持つんでしょうか。さすがに3時間以上持たないとランナーには使いにくいような思いますが...

 

まとめ

 今回ので本格的なランニング使えないから使える所まではきたように思います。Suicaについては関東圏の人には大きなメリットでしょう。ただ、GPSの稼働時のバッテリーの持ちが不明なのと、フルやウルトラには流石に使えないので、ライト層のランナーには使えるのでは無いでしょうか。

ただ、少し本格的(フルに出るなど)になると、ランニング用のGPSウォッチに乗り換えないとだいぶ不満はありそうですね。