子連れアラサーのランニングろぐ

現在31歳の不真面目社会人がアラサーになってから始めたランニングのログ、マラソンの完走記、反省、展望などの自分への確認も兼ねたブログです。

ランニングウォッチの比較検討

最近、仕事に余裕が出てきたので、物欲がむくむく湧いてきて困っています。先日買ったズームストリークですが、すでに走行距離は100km近く。満足度は高いのですが、ジャストサイズで購入したため、ウルトラマラソンの距離では足が浮腫むとも聞くのでやや心配…ナイキの公式で安くなっていて、一万円を切るため、ハーフサイズ上げたのを買おうか…なんて事も考えてます。本当にいるのか?ウルトラのためだけは流石にもったいないんじゃないか?とも思っているので、検討事項です。

 

さて、本題。

ランニング用GPSウォッチです。

現在私が持っているのはgarmin フォアアスリート220とgarmin Vivoactive HRです。昨年、しわいマラソンのために220ではバッテリーが持たないのでVivoactive HRを購入。それ以降

 Vivoactiveを普段からつけ、220は短い距離のレースと、インターバル走の時だけに使っていました。Vivoactiveを日常的に使うのに問題は無いのですが、ウルトラで心拍計+GPSでは持たないのではないかと感じてます。実際、公式ではGPS使用で13時間で、心拍計+GPSは書いておらず、自分が普段使ってての感じとしては8時間〜9時間ぐらいか?という感じです。

 また、ランニングダイナミクスについては以前から気になっています。vo2maxぐらいならVivoactiveのアプリでなんとでもなるのですが、設置時間や上下動の情報は対応してないとどうにもなりません。バッテリーが10時間持って、ランニングダイナミクスが測れる機種で考えると、

  1. フォアアスリート735
  2. フォアアスリート630

の二択。フォアアスリート735が最も選択肢としては良いのですが、いかんせん五万は高いうえに、ランニングダイナミクスを測定するなら別途対応ハートレートモニターが必要。

630は三万でハートレートモニターつきだが、時計自体にはハートレートモニターなし。

買うにしても今の手持ちをどうするかも考えないといけないし…どうしようかなぁ

 

 

 

 

4/4追記

考えれば考えるほど630でいいんじゃないかと思えてきた。問題はいつ買うかに絞られてまいりました

 

4/5追記

GARMINのHP(日本法人でなく)に先日発表された935の情報を見に行ったら630がラインナップにないことに気づく。なるほど、ラインナップから外れるからあんなに安くなってるのか…尚更買うなら今のうちに買わないと無くなりそう。そして、ランニングダイナミクスを735で取得するのに、ハートレートモニター以外にもランニングダイナミクスポッドを使うと行けるみたい。

https://buy.garmin.com/en-US/US/p/pn/010-12520-00

日本では未発売?のものなので、日本販売モデルが対応しているかは疑問ですが…ハートレートモニターよりも安いので、ランニングダイナミクスポッド+735がより良いかも?