読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子連れアラサーのランニングろぐ

現在31歳の不真面目社会人がアラサーになってから始めたランニングのログ、マラソンの完走記、反省、展望などの自分への確認も兼ねたブログです。

五日目

本日は30km走を予定。ペースはキロ4分30秒を予定。

コースは基本フラットで大きな高低差は廿日市大橋の高低差(約20m)だけの一周約10kmで信号の少ないコースを3周。

今朝は4時に起きてコップ一杯の水、バナナ一本、スーパーVAAM(ボトルタイプ 賞味期限切れ)を補給し、塩熱サプリ(ギリ賞味期限内)とポカリ(既定の倍に薄めたもの)を持って4時15分に出発。まだ日の出の時間まで一時間近くあった為薄暗いものの、気温が割と高めだったのでロンTだけで問題なし。体は昨日よりもスムーズに動くけど、ペースはいまいち上がらず。最初の5kmは4分35秒ペース。流石にこれは…と思い、キロ4分25秒近くまでペースを上げて最初の10kmは45分35秒。2周目は上げたペースを維持して44分20秒。なんとかキロ4分半を切るペースに戻す。3周目は余裕があれば上げていくつもりでしたが、エネルギー不足もあってペースを維持するのにいっぱいいっぱい。意地でキロ4分20秒近くまでペースを上げるも途中ボトルへの給水ロス(30秒程度?)も含めて44分23秒。合計で2時間14分19秒でした。事前には3周目がキロ4分15秒のサブスリーペースまであげたいと考えていましたが…駄目でした。まだまだ精進が足りません。

 

と、今日はこれだけの予定でしたが、ちょっとスピード練習に誘われて、朝食後少しした10時すぎに家から4kmほどの宮園公園に。ミヤ公園には土の400mトラックがあるので、そこで600mのレペテーション走。インターバルは1kmジョグ、疾走区間の設定ペースは2分で3本。行き帰りもジョグだったので、合計12km強。スピード練習、土のグラウンドは両方共久しぶりだった事もあって、一本目は蹴りが強すぎてバラバラなフォームだけど設定ペース通り2分ジャスト。二本目はフォームをまとめる意識をして多少マシになって同じく2分ジャスト。三本目はやや疲れも感じるも、フォーム自体は一番感触が良い感じで2分2秒。二本目、三本目は腹筋がピリピリ来る感じもあってしっかり体幹が使えていた気がします。

 

一日合計で42km走ったことになります。30km走だけでなくスピード練習までしたので、明日峠走できるかな…まあ、10kmのコースを走るだけでも週間100kmの目標には到達できるので峠走ができる状況で無かったらそうします。

実はここまで順調に積めると思ってなかったので、自分でも意外です。去年よりも強くなれているのでしょうか。

 

 あと一日、しっかり走ってきます。

合計走行距離:95km